2022年6月のメニュー

2022/6 パンメニュー

  • カンパーニュ 4-5人分 523×1
    原材料/小麦、ライ麦、水、酵母、塩
    開業当初から続く山の酵母を使ったシンプルな食事パンです。
    Stock/涼しい場所なら1週間程度熟成が進みます。お好みに合わせてちょうど良いところで薄めのスライスをして冷凍して保管するのがおすすめです。
    Bake/温めの際は乾燥に注意して、強火で短時間焼く事で焼き立てとは違った美味しさをお楽しみいただけます。酵母たちの織りなす複雑な香りと小麦の焼けた風味を噛み締めて味わっていただけます。
  • 季節のクグロフ さくらんぼ 2-3人分 1209×1
    原材料/小麦、乾燥させたさくらんぼ、牛乳、バター、卵、きび砂糖、甜菜糖、酵母、塩
    フルーティーなクグロフ用酵母で作るリッチなパンです。しっとりと乾燥させたさくらんぼを折り込んでいます。
    Stock/涼しい場所で乾燥を防ぎながらなら4日程度日保ちします。バターは光に弱いので、暗いところで保管して、長期間の場合は好みのサイズで切り分けて冷凍をおすすめします。
    Bake/厚く切り分ける場合は一旦解凍してからトースターの弱火でゆっくり温めてください。バターの多い生地は室温でも硬いので、温めるとふんわりと緩んでクグロフ本来の風味をお楽しみいただけます。
  • 角食 1.5斤 550×1
    日々のパンだからこそ、飽きの来ない食パンをと、大切に作っています。
    Stock/冷凍がおすすめです。あらかじめお好みの厚さにスライスして一枚ずつチャック付き袋などに入れて出来るだけ早く凍る形で広げて冷凍し、解凍の時は前の日の夜に必要数を冷蔵庫に移すなどしてゆっくり解凍します。
    Bake/出来るだけゆっくり解凍したものを少しの時間室温に戻した後、オーブントースターかフライパンの弱火でトーストするのがおすすめです。
  • ボルカン 3-4人分 550×1
    フランスパンの生地を使っています。
    Stock/冷凍がおすすめです。あらかじめお好みの厚さ(少し厚めがおすすめです。)にスライスしてまとめてチャック付き袋などに入れてください。霜がつかないように早めの冷凍をおすすめします。
    Bake/出来るだけゆっくり解凍したものを少しの時間室温に戻した後、オーブントースターかフライパンの弱火でトーストしてください。オリーブオイルとお塩がおすすめです。
  • 天然酵母のクロワッサン 2個 340×2
    通常のクロワッサンとは見た目も中身も違います。天然酵母で作る特別なクロワッサンです。
    Stock/乾燥を防止しながら3日程度室温で置くと、より風味が引き立ちます。その後は食感が脆く変化していきますので、お好みのタイミングで冷凍をしてください。
    Bake/出来るだけゆっくり解凍したものを少しの時間室温に戻した後、オーブントースター(温めモード)かフライパン(蓋付き)の弱火で温めるのがおすすめです。トーストをしてしまうと焦げやすいのでご注意ください。

1Set 3500-

提供期間2022/06/02-工事開始まで

その他特注についてはロット等ご案内しますのでお問い合わせください。
各単品もご用意します。その他カフェで食べられるパンもご用意する予定です。

ピックアップ記事

関連記事一覧